Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

まっちの恋愛コンサルティングブログ

ナンパ歴7年のノウハウを使ってあなたの恋愛の手助けをします

相手に会話のストレスを感じさせてはいけない

どうもこんにちは。恋愛コンサルタントのまっちです(^^)

今回は少し刺激的なタイトルになってしまっていますが、メッセージのやり取りをする上でとっっっても大切な考え方があり、今回はその考え方をシェアします(^-^)/

 

 

色んな異性のハートを掴む秘訣は、「おもてなしの心」です。

 

 

 

はい?

と思いますよね。

少し詳しくお話します。

 

 

 

ところで閑話休題

タイプの異性にがっつく「なんで」失敗してしまうのかを考えたことってありますか?

 

 

 

大体の場合、

  • 興味が有りすぎて質問攻めにしてしまったり、
  • すぐデートのオファーをしてしまったり、
  • プライベートなことを早い段階で聞きすぎてしまったり、

 

そういったことが原因がほとんどだと思います。

 

 

じゃあなぜそれをすると嫌われるのか?

 

というのが今回のお話です。

 

 

 

例えば、お洒落な服が欲しいと思って、新宿のマル◯メン新宿の服屋さんに行ったとしましょう。

 

色んなブランドを見ながら、興味のある服がありそうなお店を見つけてあなたは足を止めます。

 

 

店員さんが足を止めたあなたに、ちらっと見た服のことを一生懸命アピールします。

 

 

あなたは「自分のペースで」服を見たいのに、キーキー話しかけてくるので、うっとおしくなってお店を去ってしまいました。

 

 

ここでキーになるのは「自分のペースで」です!

 

 

何か物を買うときは自分のペースで選びたい!というのが人間の本能であると思います。

 

 

そこで商品を自分で「売った」経験のない学生や営業以外のサラリーマンの大多数の人は、「商品を売る」という考え方をする機会が少ないがゆえに、「自分が買う」感覚が強すぎて「売る」考え方ができていないのです_φ(・_・

 

これは当たり前ですが、男性だけでなく女性にも当てはまります。

 

 

相手は「自分のペース」で物を選びたいわけですから、

自分がどんなに相手がタイプだったとしても、相手のペースにまずは合わせる必要があります!

 

 

もし相手の返信のペースが早いのであれば、同じペースで返すことで相手がストレスを感じないコニュニケーションを提供できます。

 

これが相手への一つの信頼ポイントになります。

 

相手がサラリーマンであれば、平日の朝と昼、15時あたりに簡単に返せるメッセージを事前に送ってもらえると喜んでくれるでしょう。

 

土日は自分のペースで過ごしたいでしょうから、土日の昼間にメールラリーはあまりしたくはないでしょう。

 

モテるためには、まずは一旦自分の「自分のペース」は抑えましょう。

 

価値を提供するために、相手の「相手のペース」に合わせましょう。

 

そして、魅力的な異性というのは、相手への気遣いができたりします。

 

相手に気持ち良い会話を提供することで、その中から自分への気遣いをしてくれる異性と仲良くなれば結果として自分の居心地も良くなって嬉しいですよね。

 

男にはあげまん女性が必要なのです(`・ω・´)ゞ

 

気遣いの出来る美人は、気遣いできるあなたに惹かれてくれるというわけです(^-^)/

 

相手の居心地を良くするために、

清潔感のあるファッションが必要だし、

引き締まった肉体が必要だし、

気持ちのよい会話を提供する必要があるのです。

 

 

 

↓↓個別恋愛コンサルティング受け付けています!↓↓

docs.google.com