Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

まっちの恋愛コンサルティングブログ

ナンパ歴7年のノウハウを使ってあなたの恋愛の手助けをします

相手に会話のストレスを感じさせてはいけない

どうもこんにちは。恋愛コンサルタントのまっちです(^^)

今回は少し刺激的なタイトルになってしまっていますが、メッセージのやり取りをする上でとっっっても大切な考え方があり、今回はその考え方をシェアします(^-^)/

 

 

色んな異性のハートを掴む秘訣は、「おもてなしの心」です。

 

 

 

はい?

と思いますよね。

少し詳しくお話します。

 

 

 

ところで閑話休題

タイプの異性にがっつく「なんで」失敗してしまうのかを考えたことってありますか?

 

 

 

大体の場合、

  • 興味が有りすぎて質問攻めにしてしまったり、
  • すぐデートのオファーをしてしまったり、
  • プライベートなことを早い段階で聞きすぎてしまったり、

 

そういったことが原因がほとんどだと思います。

 

 

じゃあなぜそれをすると嫌われるのか?

 

というのが今回のお話です。

 

 

 

例えば、お洒落な服が欲しいと思って、新宿のマル◯メン新宿の服屋さんに行ったとしましょう。

 

色んなブランドを見ながら、興味のある服がありそうなお店を見つけてあなたは足を止めます。

 

 

店員さんが足を止めたあなたに、ちらっと見た服のことを一生懸命アピールします。

 

 

あなたは「自分のペースで」服を見たいのに、キーキー話しかけてくるので、うっとおしくなってお店を去ってしまいました。

 

 

ここでキーになるのは「自分のペースで」です!

 

 

何か物を買うときは自分のペースで選びたい!というのが人間の本能であると思います。

 

 

そこで商品を自分で「売った」経験のない学生や営業以外のサラリーマンの大多数の人は、「商品を売る」という考え方をする機会が少ないがゆえに、「自分が買う」感覚が強すぎて「売る」考え方ができていないのです_φ(・_・

 

これは当たり前ですが、男性だけでなく女性にも当てはまります。

 

 

相手は「自分のペース」で物を選びたいわけですから、

自分がどんなに相手がタイプだったとしても、相手のペースにまずは合わせる必要があります!

 

 

もし相手の返信のペースが早いのであれば、同じペースで返すことで相手がストレスを感じないコニュニケーションを提供できます。

 

これが相手への一つの信頼ポイントになります。

 

相手がサラリーマンであれば、平日の朝と昼、15時あたりに簡単に返せるメッセージを事前に送ってもらえると喜んでくれるでしょう。

 

土日は自分のペースで過ごしたいでしょうから、土日の昼間にメールラリーはあまりしたくはないでしょう。

 

モテるためには、まずは一旦自分の「自分のペース」は抑えましょう。

 

価値を提供するために、相手の「相手のペース」に合わせましょう。

 

そして、魅力的な異性というのは、相手への気遣いができたりします。

 

相手に気持ち良い会話を提供することで、その中から自分への気遣いをしてくれる異性と仲良くなれば結果として自分の居心地も良くなって嬉しいですよね。

 

男にはあげまん女性が必要なのです(`・ω・´)ゞ

 

気遣いの出来る美人は、気遣いできるあなたに惹かれてくれるというわけです(^-^)/

 

相手の居心地を良くするために、

清潔感のあるファッションが必要だし、

引き締まった肉体が必要だし、

気持ちのよい会話を提供する必要があるのです。

 

 

 

↓↓個別恋愛コンサルティング受け付けています!↓↓

docs.google.com

 

 

 

魅力的なプロフ作り講座①

あなはたはなぜファーストメールが返ってこないと思いますか?

返ってこないのには必ず理由があります!

 

どうも!(^-^) まっちです!

出会い系攻略の場合、写真・プロフィール文・メール力の中でもっとも重要なのがプロフ写真です。

 

プロフ写真が普及点を越えないと、プロフ文・メール力がどんなにあったとしても厳しいです。

 

プロフ写真は成功率の70%を占めるといっても過言ではありません。

 

 

 

下手したらもっとかもしれません。

 

 

 

そんな大切なプロフ写真をどう作り上げていくのが良いのか?というのが今回のテーマです。

 

 

写真はその人の人となりのほとんどが現れてしまいます。

 

 

写真で魅力が判断されてしまいます!!

 

 

 

だからプロフ写真は重要なのです!!!

 

 

 

プロフ写真と撮るうえで大切なのが最低限の身だしなみ。

 

ファッションの重要性についてはこちら→「モテるためのファッション講座」

体づくりの重要性についてはこちら→「モテるための体づくり」

 

 

 

身だしなみがある程度整えられたら、いよいよ写真を準備しましょう!(^-^)/

 

 

ボディメイキングに少しでも進捗があったときは、写真をアップデートするのもいいでしょう。

 

 

 

魅力的な写真はどのようにして撮るのがよいのでしょうか?

 

大切なのは、まずどういった写真が魅力的なのかを知ることです!

 

 

え?何をまた当たり前なこと言ってるの?

をと思ったそこのあなた!!

 

 

ちょっとお待ちください。意外とこのことをわかってない人が多いんです!

 

 

ファーストメールが返ってこない or 食いつきが感じられないのには必ず理由があります!

 

出会い系・マッチングアプリで、あなたは相手を選びます。

 

そして、相手もあなたを選ぶかどうかを決めています!

 

 

 

自分が相手を選ぶことだけを考えてるうちは、ルックスがよほど良くない限りはモテません。

 

 

相手に選ばれる自分になる戦略を考えましょう!(^-^)

 

 

人は相手を選ぶ時、複数人から好みの相手を選びます。

 

なのでライバルに勝つ為に同性を知りましょう。

 

 

ゲイ・レズになれと言ってるわけではありませんw

 

 

出会い系は同性の写真を見るチャンスが意外と少ないと思います。

 

 

男性と女性とで写真の取り方が若干異なる為、異性の写真をいくら見ても自分の写真テクが向上するわけではないのです。

 

ただし!!同性(ライバル)の写真が見られるアプリもあります。

 

 

 

 

知りたいですか?(^ω^ )

 

ここでもったいぶってもしょうがないのでお教えします…。

 

 

Tinderというアプリです。

 

 

 

海外では同性愛も認められているので同性検索が容易にできるのです。

 

繰り返しますがゲイ・レズになれと言ってるわけではありません。

 

 

ここで同性の写真を30枚も見れば、どんな写真の人が魅力的なのかがわかると思います。皆色んな工夫をしているので見ていて勉強になると思います。

 

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

↓↓個別恋愛コンサルティングの申込み・ご相談はこちらから↓↓

docs.google.com

 

 

 

 

 

モテる体づくり

どうも!(^-^)/まっちです。

 

全員が分かってはいても一番大変な分野だと思います。

 

かく言う自分も大の苦手分野になります^^;

 

 

ファッションや髪型である程度は誤魔化せますが、体格は一番のファッションです。

 

良い体が作れているのであれば、Tシャツにジーンズでもいいんです。

 

僕は脱サラしてからまず1番初めに痛感したのが、自らの意思力の弱さでした。

 

それまでは、学校だったり、会社だったり、いくのが当たり前という環境により、ペースメイキングされた生活でした。

 

それがやっと自分で自由に決めて良いとなった瞬間、意思力があると思っていた自分の意思力の無さと無力さに気づきました。

 

 

ダイエットだったり、ボディトレーニングを規則正しくやるのはかなりの意思力が必要だと思います。

 

美人やイケメンはちゃんと努力してます。ジムで美人のトレーニングと、まんまるな人とのトレーニングの様子を見比べて見てください。

感じるものがあると思います。

 

ジムに決まった時間に規則正しくトレーニングしに行くだけでもかなり良いと思います。

 

ただしトレーニングの負荷を自分に合ったものをチョイスし続けるのが難しいと思います。

 

僕は華奢な体質なのを克服したくてジムに行くものの、+2kg以降がどうしても増やせず、ライザップに行ったらたった2ヶ月で5kgも増やせました笑

 

もしお金が許すのであれば、そういったある種のドーピングはありだと思います。綺麗事なんて要りません。青春の時間は限られてます。

 

人は貴方の努力の過程なんて見ません。

結果が全てです。

でも僕はあなたが結果を出す為のサポートは出来ます。

 

どんなに遅くとも30歳迄に理想の自分に整えられることを強くお勧めします。

 

もし過ぎられてる方は慌ててください。

せっかくの人生、後悔しないために。

 

 

↓↓恋愛コンサルティングの申込み・ご相談はこちらから↓↓

docs.google.com

 

 

 

モテる為のファッション講座

あなはたはなぜモテないと思いますか?

モテないのには必ず理由があります!

 

どうも!(^-^) まっちです!

 

 

ところでファッションは何のためにあるのでしょうか?

 

自分の為? それとも相手の為?

 

いやいやまっちさん当たり前じゃないですか。相手の為ですよ。そしてそれが自分に返ってくるんですよ。

と考えられたそこのあなた!

満点です(^-^)w

 

は?温度調節のためでしょ?何言ってんの?

と答えたそこのあなた!!

間違ってはないですが、プラスαを取りに行きましょう。

 

え、カッコイイ服着た方が自分のテンション上がるじゃん。

と答えたあなた!!!

一歩間違えると独自の世界に行きすぎて周りがついてこれなくなります!!

 

ファッションは基本的には未来の魅力的な異性にモテる為!という意識を持ちましょう!!

 

なので、自分がカッコイイと思うかよりも、ターゲットとなる相手の好みに合っているかどうか?に重点を置くことが重要になります。

 

自分好みの服も良いですが、自分好みの異性が手に入る方がもっといいですよね?

 

ファッションはセンスというより、ノウハウです。

テニスの練習をすればある程度上手くなるように、ファッションも、プロになるわけでなければ誰でも十分上達できます!

テニスを上手くなるためには、テニス雑誌を読んだり、プロの試合を見たり、テニススクールにも通うかもしれません。

 

 

ファッションはどうでしょう?

服屋へ行く?

まあそれは良いでしょう。

ファッション雑誌を読みますか?

理想となる同性モデルはいますか?

ファッションセンスが良い人からテニススクールのようにお金を払って誰かから教わったことはありますか?

 

好きなブランドはありますか?

ある場合、それはどういった理由から好きなんですか?

 

こんなこと言ってますが、僕は元々服には本っっ当に興味ありませんでしたっ!!

 

 

でもモテたかった。

 

だから勉強もしたし人から習ったりもした。勧められた服が良いのかどうか判断できなかったけど素直に従った。そしてその服を着てナンパした。

 

以前より反応が良いことが数字で現れた。

 

自分と世間がズレていたことにそこで初めて気がついた。

 

だから普及点レベルまで持っていけた。

 

 

もし、モテないと自覚症状があって、このままじゃ嫌だ!!と思うのであれば、ぜひファッションコンサルティングを受けてみて下さい!

 

下から申し込みが出来ます!(^^)

未来は変えられます!!

 

↓↓申込み・ご相談はこちらから↓↓

docs.google.com

 

メール返信率UP講座②

この記事は、クライアント様から相談を受けた内容を許可を得て共有させていただいております。

 

出会い系を攻略するにあたり、プロフィール作成の次に大切なのがメール力

返信が返ってこないのには必ず理由があります!

こんにちは。まっちです(^-^)/

 

では早速実例を見て行きましょう。

 f:id:nampablog:20170425220831p:image

 

今回はファーストメールに対して返事がありました!(^^)

 

ファーストメールの内容もソフトな感じで返信しやすい感じでいいですね!

 

しかしながら安心したのもつかの間、セカンドメールに対して返信が返ってきませんでした。

 

f:id:nampablog:20170425211937p:image

 

 

どこに問題があったと思いますか…?

 

 

先に申し上げておくと、今回のメールの場合は特別致命的な欠点があったというわけではありません。

 

ただし、返ってこないのには必ず理由があります!! 

 

大切なので二度言いました( ^ω^)

 

今回の場合、厳しく言ってしまうと、彼女は彼に対してそこまで食いついてなかったと言えます。

 

イケメンが同じメールを送ったのであればきっと返って来たことでしょう。

 

ですがっ!!

イケメンでなくとも、ファーストメールを返してもらえるくらいのプロフが出来上がっているのであれば!!メール力を磨くことでカバーできます!

 

今回のセカンドメールで問題があった箇所は、

「どちらに住まれてたんですか?」

の部分です。

 

よく、恋愛メールノウハウ本などでは文の最後は質問で返せ!なんて書かれてますが鵜呑みにしないでください!

 

 

質問をして喜ばれるのは、ある程度の信頼関係が出来てからの話です。

 

 

 

タイプじゃない人からつまらない質問が毎回末尾に付いてたらどうですか?

 

…うざくないですか?

 

 

可もなく不可もなくの相手から質問責めだったらどうですか?

 

だんだん返すのめんどくなってきませんか?

 

 

そして、

タイプの相手からの質問だったらどうですか?

 

 

悲しいかな。多分嬉しいですよね…?笑

質問返ししちゃったり。

 

 

イケメンのバカ◯ローーo(`ω´ )o

 

そういうもんなんです。

繰り返しになりますが、ファーストメールが返ってくるのであれば、挽回できます!!

 

信頼関係が出来上がる前の段階では、とにかく

相手が気持ちよく返せるメール

を送る事が重要になります!

 

相手に質問を答えさせるということは、少なからず相手は返答文をあなたの為に考える必要があります。

つまりメンドくさい。

ストレスになるわけです。

特に過去のこととはいえ、相手のプライバシーに関わる質問をする場合は尚更です。

 

なので、セカンドメールまでは質問は入れず、相手との共通点にふれたり、相手のプロフで自己主張してるところにふれて、相手に自ら話させるようにしましょう(^^)

 

改めてファーストメールを読み直してみるとどうでしょう?

相手の特徴を無難に誉めるに留めてますよね。でも質問ではない。

だから返信しやすい。

 

この女の子は自分のプロフ写真以外にも、色んな話題となる写真をたくさん載せていました。

 

 こんな感じ↓

f:id:nampablog:20170425220249p:imagef:id:nampablog:20170425220303p:image

 

クッキーや絵についての話題を振れば、彼女自身が興味があるネタなので、自ら話をしてくれたことでしょう。

 

メールでのクロージングの流れは、

相手の何かをざっくり褒める。

さり気なく自分との共通点を入れる。

相手の自己主張を褒めることで、相手に自らの意思で話させる。

 

相手は自分が好きなことを自らの意思で話すので話しやすいと感じ、あなたへの信頼度が上がる。

 

結果、それ以降ライトな質問に返信してくれるようになる!!

 

というわけです。

女の子はだんだんと恋のテンションが上がる生き物です。

 

一気にゴールを目指すのではなく、段々と信頼ポイントを貯めて、それに合わせた会話でクロージングをかけて下さいね!

 

 

↓↓恋愛コンサルティングも受け付けています!↓↓

docs.google.com

メール返信率UP講座①

f:id:nampablog:20170425113123p:image

 

あなはたはなぜこのファーストメールが返ってこないと思いますか?

返ってこないのには必ず理由があります!

 

どうも!(^-^) まっちです!

今回のメールはどのようにして送って、どうして返ってこなかったんでしょうか?

 

彼女のプロフィールにはこのようなものでした。

f:id:nampablog:20170425113528p:image

年齢が30歳の美人可愛い系の女の子。

太っていると書かれてるものの、

写真を見る限りそんなことはなく、美意識が高そうな感じでした。

 

そこで彼はクロージングをかけるために

「共通点」

を探します。

彼はジムに普段から通っていて、色んなことにチャレンジするのが好きだったので、写真一枚目のようなメッセージを送りました。

 

相手との距離を縮める為に共通点を見つけるのはとても良いです!

ですが、このメールには二つのマイナスポイントがあります。

 

 

わかりますでしょうか…?

 

 

一つ目のミス

女の子は、男の子に比べ、基本的に警戒心が強い生き物です。

相手のことがまだよくわからない段階で、

「会いませんか」「LINE教えて」「好きです」

等はタブーです(´・ω・`;)

プロフィールが上手く作れてても成功率が劇的に下がります。

 

女の子は男の子に比べて、好きゲージを上げるのに時間がかかります。

 

このことを知っておくことが非常に大事です。

 

今回のファーストメールには、ジムに行きましょう!と書かれています。

彼は何回かメールを重ねてからと思っていたかも知れませんが、結果的に「重く」感じられてしまったわけですね。

 

なので、ファーストメールでジムのことをふれたい場合は、

「実は僕も最近ジムに通い始めました!仲良くなれたら一緒に行けると良いですね!」

 といったメールにするのが良いでしょう。

 

ただし、返信で

「そうですね(^^)ぜひ仲良くなれたら行きましょう!」

 と送られてきても、すぐアポの提案はしないように!!

 

彼女の自分への好奇心ゲージをもう少し上げてからにしましょう。

 

返ってきた時点で、彼女は無関心→関心ありになってくれたのですから。

その後2ポイントぐらいゲージを上げてからオファーすればかなりの確率でアポれますよ!

 

 

二つ目のミス

そしてこのメールのもう一つのミスは何でしょうか…?

 

「男らしさとかは自分ではちょっとわかりませんが」

の部分です!!

 

例えばあなたがお洒落な服がほしいと思ってお店で良い服が見つかり、それを買おうか考えていたとします。

 

そこで店員さんがやってきて、

「気温の低い今の時期、保温性は良いかはわかりませんがデザインは良いと思いますよ!(^^)」

 

と言われたらどうでしょう?笑

保温性の部分は余計じゃ!!

と思いますよね。

 

恋愛は異性に自分を買ってもらう意識を持つのがとても大切です。

自分を上手く売れるセールスマンになることで出会いの数が着実に増えて行きますよ(^^)

 

 

↓↓恋愛コンサルティング受け付けています!↓↓

docs.google.com